ちよまる式English Questオフィシャルサイト

【初心者向け】学校では習わない。現役経営者兼通訳が教える、英語を話すための考え方、裏技、ノウハウを公開中。

英語コミュニケーションテクニック

【 明後日や次の金曜日という言い方をやめる 】

日本人同士の会話だと当たり前のように使う「明後日」「次の金曜日」という表現ですが、コミュニケーションにおいては勘違いのもととなるので極力避けましょう。特に電話では要注意! A『次の金曜日15時から打ち合わせどうです?』B『いいですよ、ではその時…

【話しかけられた時の返し言葉】

外国人の人に話しかけられた時に緊張してしまう原因の一つに「返し言葉を知らないから」ということがあると思います。 日本語で言うと、「はい?」「どうしましたか?」に該当する言葉ですね。この二つを事前に用意しておくと緊張感を軽減することができるの…

【 想像力で単語力を補う 】

どんな日本語もそれに該当する英単語を知っていればそれに越したことはないですが、数千、数万の単語を覚えるのはちょっと大変です。 そんな時には!ざっくりした内容で大枠ぐらい伝えられればOK!という考え方のもと、なにか言えないかな?と考えてみてくだ…

【万能あいづち表現 How was it?】

外国人との会話をする時に、便利なあいづち表現をいくつか持っておくと、相手が話してくれるので会話がぐっと楽になります! How was it?(どうでした?) は、ものすごくざっくり相手の感想を聞ける表現でどんなトピックでも使えるのでおすすめです。 相手…

【thatを有効に使おう】

Thatには「あなたが今言ったこと」という意味もあり、これが会話ではとても使えます。積極的に使っていきましょう! That is rightの本当の意味は、「あなたが今言ったこと is 正しい」です。 これを応用して、That is great=すごいですね!That is fun=面…

【自分の普段の言葉を英語に】

フレーズ集などでこの表現いいなぁ、と思って覚えたのに、いざ実践となると口から出てこない・・・ そんな経験はないでしょうか。 それは自分の普段の言葉と英語がリンクしていない為に起こる現象です。会話で実践するためには、自分が普段使う言葉を英語に…

【70点の英語でいこう】

日本人が英語を話せない理由の一つに、常に100点、あるいはそれに近いレベルの英語を話さなくてはならない、というよく分からない強迫観念があります。 断言します。70点の英語で十分です。コミュニュケーションはできます☆ 細かい文法の違いや単語の選択ミ…

【笑顔は一番のコミュニケーション】

英語に限らず、どの言語も成長過程のミスは避けることができません。 例えば、『千代丸、ランチ行くかい?』と言われて、『別にいいよー♪』と言いたくて『I don‘t care』と言ったとします。 『I don’t care』は『いや別になんでもいいっすよ』のように聞こえ…

【 英語のちょいワザ『海外の病院で役立つI have a problem here』】

海外にいる時に困るのが体調を崩した時です。 病院で病状を英語で正確に伝えるのは難しい...そんな時は! I have a problem(私は 問題が あります)と言いながら、自分が困っているポイントを指差して『here(ここ)』と言いましょう。 お医者さんにとって…

【 英語のちょいワザ『英語の語順感覚を掴む』】

英語を使うには『英語がどういう言葉の並び順で話されているのか?』という感覚を掴むのが有効です。 細かいルールは置いて考えると、英語とは 1. 『◯◯は △△です』あるいは『◯◯は △△します ☆☆を』と最初に言う。 2.その他の情報は作り方のルールに沿って、1…

【 スマホをうまく使おう 】

今の時代、皆さんスマホを持っていると思います。 それって英語の辞書を持ち歩いているのと同義なんですよ。 なので、もし英語で言えないことがあってもその場で調べればいいんです。 『Just a moment please』と言って。 (少々お待ちください) 英語でのコ…

【 英語のちょいワザ『a lot ofを使おう』】

英語で『たくさんの(多くの)◯◯』と言いたい時には a lot of を使いましょう。 英語では「数えられるもの、数えられないもの」という概念があり、たくさんの◯◯を表現する時には 数えられる → many 数えられない → much を使うという決まりがあります。 つま…

【 英語のちょいワザ「thank you for your help」】

誰かになにかをしてもらった時に「○○ありがとう」と言いたいことは多いと思います。 「荷物運ぶの手伝ってくれてありがとう」 「仕事をチェックしてくれてありがとう」 「道を教えてくれてありがとう」 こうしたことを言いたいと思った時に、全て正確な英語…

【 英語&コミュニケーションのちょいワザ『否定文は使わない』】

否定文は会話では使わないのがポイントです。 否定で言わずに『なにか他の言い方はできないかな?』と常に考えましょう。 〈例〉 『あなたは』『タバコを吸えませんよ』『ここでは』 You can't smoke here. の代わりに 『私たちは』『タバコを吸えますよ』『…

【 単語で会話してもいい 】

英語を話すというと『全てきちんと文章で言わなきゃ…』なんて考えていませんか? 単語で言っても良いんです。 あれ、風邪引いたの?を Oh...cold? で言ってもOK。 口から出ない長い文章よりもすぐに出る単語の方がgood. 悩んだら堂々と単語で会話しましょう…

【 『なんとなく』を具体的にしよう 】

英語を話す上で日本人にとって壁になるものの1つに『なんとなく』という表現があります。 『いやほら、このお店なんとなく良い感じじゃないですか?』 のように考えがまとまっていない状態で話すのに適した表現ですが、英語では【考えが全てまとまった状態…

【 英語のちょいワザ『相手を注意する』】

『写真撮影禁止』『触らないでください』等 「外国人の人に注意したい。でも英語苦手なんだよなー。」 そんな時に使えるのが This is not good + 身振り手振り + 笑顔 (これは良くないです) です。 写真撮影禁止を伝えたいなら、まずは『あー、This is not…

【 万能あいづち表現 How was it? 】

外国人との会話をする時に、便利なあいづち表現をいくつか持っておくと、相手が話してくれるので会話がぐっと楽になります! How was it?(どうでした?) は、ものすごくざっくり相手の感想を聞ける表現でどんなトピックでも使えるのでおすすめです。 相手…

【 笑顔は一番のコミュニケーション 】

英語に限らず、どの言語も成長過程のミスは避けることができません。 例えば、『千代丸、ランチ行くかい?』と言われて、『別にいいよー♪』と言いたくて『I don‘t care』と言ったとします。 『I don’t care』は『いや別になんでもいいっすよ』のように聞こえ…

【 仕事・趣味・飲み会を押さえる 】

英語学習は、最後は自分の日常を英語にしていくことが重要です。 ただ、日常のなにを英語にしたら良いのだろう? と思う人もいると思います。 そんな時は「仕事」「趣味」「飲み会」で話している日本語を英語にしてみましょう。 現代人の生活において、ウェ…

【 数式を使う 】

「そちらに100万円を送金します。今回の日本の銀行手数料に関しては、そちら持ちになります。また、中継銀行手数料についてもそちらにご負担いただきますので、最終着金金額は、それを差し引いた金額になります。」 こんな内容を相手にメールで伝える場合に…

【 待ち合わせの極意 】

外国人の人と待ち合わせをする時に、「近くになにが見えます?」なんて英語でやりとりして四苦八苦した、そんな経験はないでしょうか? 言葉だけでなんとか待ち合わせをしたのは昔のこと、今や誰もが持つ便利アイテム、携帯電話があります。 これを駆使して…

【 具体的に言う 】

単語力を高くすればするほど英語が話せる。 そんな風にお考えの方も多いと思います。 しかし、現実的に英語学習に使える時間と覚える分量を考えると、単語をひたすら覚えていくというのは良策とは言えません。 そこで、英語コミュニケーションでは単語力を補…

【 究極の『道案内』とは? 】

『英語での道案内って緊張するし嫌だなぁ・・・』と思っている方へ!道案内は難しくありません! むしろ、スペイン語だろうがアラビア語だろうが道案内は出来ます! 目的地まで連れていけば良いのです。 目的地は地名なので、どの国の人にとっても「渋谷」は…

【 英語コミュニケーション 誤解→大惨事はあり得ない 】

英語で相手に誤解を与えると取り返しのつかないことになるんじゃ・・・そう思って肩の力がなかなか抜けない(。゚っ´Д`゚)。 なんて人もいるのではないでしょうか。 ご安心ください! 仕事でもプライベートでも「あれ?」と思うようなことを言ったら相手は必ず確…

【 リスニングはできなくていい 】

英語を勉強している多くの人が気にするのが『外国人の言っていることが聞き取れない』です。 聞き取れなくて当然です。気にしたら負けです(´・ω・`) ※特に英語を話し始めた初期の段階でリスニングまで完璧にできるようにするのは現実的ではありません。 まずは…

【 メールで数式を使ってもいい 】

英語でメールを打つ時に、難しい内容を打つのは苦手だなぁと考えてはいないでしょうか? それは多分「全部を英語で書かなければいけない」という思い込みから来ています。 全力で払しょくしましょう(。-∀-) 500個購入で10%のディスカウント、1,000個購入で15…

【 考え方を変える→英語が話せる 】

「考え方を変える」と「英語が話せる」ようになります。 例えば・・・ 『変な英語を話したら誤解を招くからダメだ・・・』 →変なこと言ったら確認してきます。言葉の並びが変でも相手に考えさせればOK。 『外国人が言っていることが完全に理解できないとダ…

【 英語で話すための大前提 外国人だって人間 】

外国人を前にすると変に緊張したり、動揺したりすることはありませんか? 普段接する機会が少ないとそうなりますよね。 しかし、変に緊張をしたりするとうまくコミュニケーションが取れませんので、その緊張は早急に取り除きましょう。 そのために大切なのが…

【 汎用性しかないジョーク 「This is Japan」 】

英語でジョークを言うのはハードルが高い・・・ そう思っている貴方!それは大いなる誤解です。 外国人が『日本のなにかに』びっくりした時にこう言ってみてください。 ( ゚д゚)<This is Japan(これが日本です) <使用例> 1、満員電車の混み具合にびっくり…