ちよまる式English Questオフィシャルサイト

【初心者向け】学校では習わない。現役経営者兼通訳が教える、英語を話すための考え方、裏技、ノウハウを公開中。

【英会話】から【英語コミュニケーション】へ学習方法から違いを実感 ちよまる式English Quest

【なぜ ちよまる式English Questが始まったのか?】

 

youtu.be


 

日本人の英語力(読み書き)は実は世界30位と決して低くありません。

(参照:EFEPIランキング)

 

読み書きはできるけど、英語でのコミュニケーションが苦手という人が多いのが今の日本の現状です。

 

上田千代丸先生が独自で開発した【画期的な学習メソッド】と日本では非常識な【世界では当たり前の英語コミュニケーション手法】を多くの方に知って欲しい。

 

【英語コミュニケーションという武器】を手にすることで、より楽しくより可能性のある人生を送ってもらえることを願いちよまる式English Questは誕生しました。

 

【公式LINE@のご案内】

 

公式LINE@(無料)ではちよまる先生が英語を話すのに役立つ動画を毎週水曜日に配信中です。
登録はこちら
f:id:englishquest:20180201223712j:plain

 

 

【どうして”英語コミュニケーション”なのか?】


世界50カ国以上の大使館関係、海外ビジネスパーソンなど英語力が必要とされる現場の中である決定的な違いに気付いたからです。

 

それは、日本人は

"英語"を学ぼうとしているのか】

"コミュニケーション"を学ぼうとしているのか】 

 その違いが分からず学習をしている人が多いということです。

日本語を例にとりますと、

 

「自分の滑舌ちょっと良くないな。。」

と思ってもコミュニケーションって取れていませんか?

 

「ちょっと相手の話聞き取れなかったな。。」

と思ってもコミュニケーションって取れていませんか?

 

そうです。

日本語を完壁に発音出来ていなくても

文法通りの会話になっていなくても

コミュニケーションは成立してしまうのです!!

 

大事なことは相手に意思や意図を伝えること

我々が大事にしているのは、日本人が海外の人に自分の言いたいことを英語で伝えるスキルを身に付けていただきたいということです。

 

そのため英語コミュニケーションという概念を提唱しております。 


【公式LINE@のご案内】

 

公式LINE@(無料)ではちよまる先生が英語を話すのに役立つ動画を毎週水曜日に配信中です。
登録はこちら
f:id:englishquest:20180201223712j:plain



ちよまる式English Quest受講生の声 


当スクールの受講生は、今まで英会話スクールに通っていた方や英語の学習をしていた方が多く『話せるようになった』『英語に対する考え方が変わった』『LINEを使った学習や先生の手厚いフォローがあって続けられた』などの嬉しい声をいただいています。

 

youtu.be

 
『ここまでやってくれるのかというくらい手厚いフォローが有り難かった。』
34歳 会社役員 末次 俊一 様

『言いたい日本語をいかに変換するかという考え方が今では癖になってきた。』
28歳 薬剤師 三浦 圭裕 様

『ネイティヴのように綺麗に話さなくても、シンプルに伝えればいいんだと思わせてくれたことに感謝しています。』
28歳 OL 若杉 麻衣 様

 
では当スクールの考え方である【英語コミュニケーション】には何が必要なのでしょうか?
  
以下の動画でその秘訣をお伝えしています。


はじめに 『話せる秘密』(3分16秒) 

youtu.be

 

【英会話と英語コミュニケーションの違い】はご理解いただけましたか?

次の動画では、英語コミュニケーションに必要な3つのステップ『発音』『英語の感覚』『日本語の変換』の学習方法を動画でお伝えします。

ステップ1『発音』(4分42秒)

youtu.be


ステップ2『英語の感覚』(5分00秒)

youtu.be

 

ステップ3『日本語の変換』(4分54秒) 

youtu.be


実際に3つの学習ステップを学ぶとどのようなことが出来るようになるのでしょうか?
次の動画でご説明します。

全カリキュラム終了後の姿(3分25秒) 

youtu.be


【受講生の実際の練習動画】


当スクールではクエストと呼ばれる課題を出題しています。

では受講生はどのような課題に対してどう回答しているのでしょうか?
実際の動画をご覧ください。

www.youtube.com

 

ご覧になっていかがでしたか?

このように日常的な日本語を簡単な日本語に変え、英語の語順で日本語を並べ、英語にする、という思考プロセスを積むことがとても重要です。

 

こうした思考プロセスを経て作られた英語は、自分で考えた結果なので記憶に残りやすくなります。

 

またみなさんが普段よく使う日本語と英語がリンクするので、英語を気持ち良く使うことができます。

例えばなにか楽しい場面を見た時に、「面白い!」と言う人もいれば、「ヤバイ!」、「ウケル!」という人もいます。

自分が普段使っている日本語と英語をリンクさせるのは、英語を使う上でとても重要です。

 

 

【公式LINE@のご案内】

 

公式LINE@(無料)ではちよまる先生が英語を話すのに役立つ動画を毎週水曜日に配信中です。
登録はこちら
f:id:englishquest:20180201223712j:plain

 

 
【学習内容】

全部で70個の課題を、ちよまる先生とのLINEの動画のやりとりで学習

 

 

【より詳しく知りたい方へ】

 
個別相談にお越しください。
  

個別相談はこちら

 

 

以下サービスもございます。
詳しくは以下リンクをご確認ください。

 

1、法人研修 

 

2、学校向けサービス

 

3、社会貢献活動 

 

 

【公式LINE@のご案内】

 

公式LINE@(無料)ではちよまる先生が英語を話すのに役立つ動画を毎週水曜日に配信中です。
登録はこちら
f:id:englishquest:20180201223712j:plain

 

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ

 

【 英語のちょいワザ『相手を注意する』】

f:id:englishquest:20190617190532j:plain

f:id:englishquest:20190617190532j:plain

『写真撮影禁止』『触らないでください』等
「外国人の人に注意したい。でも英語苦手なんだよなー。」
そんな時に使えるのが
 
This is not good + 身振り手振り + 笑顔
(これは良くないです)
です。
 
写真撮影禁止を伝えたいなら、まずは『あー、This is not goodね』と言って、その後写真を撮るような身振り手振りをします。
 
観光地や旅館、レストラン等のサービス業で働かれている方は抑えておくと便利なテクニックです。
 
また、注意に加えて相手にこうして欲しいと伝えたい場合は
 
『えーとThis is goodです』と言ってから身振り手振りで相手にして欲しいことを伝えましょう。
 
例えば、温泉にタオルを入れる行為を注意するなら、
 
This is not good + タオルをお湯に入れる
 
This is good + タオルを頭に置く
 
といったように相手に見せます。
This や goodといった言葉は英語を母国語としない人でも理解できるので、誰が相手でも使えます。
 
英語だけではなく、使えるものはなんでも上手く使っていきましょう。
それが『英語コミュニケーション』です。 

  

  

▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか?

その秘密はこちらをご覧ください。

 

 

▽Facebookでちよまる先生をフォローしませんか?

英語を話すのに役立つ知識、英語があまりできなくても外国人とコミュニケーションがとれる方法など、先生の趣味の話題とともに毎日アップしています。

 

以下のボタンをクリックするとちよまる先生のFacebookに進みますので「フォローする」を押してください。

f:id:englishquest:20180903134527p:plain

 

 

▽公式LINE@(無料)はこちら

ちよまる先生が英語を話すのに役立つ動画を毎週水曜日に配信中です。
f:id:englishquest:20180201223712j:plain
 

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ

【受身ダメ絶対】

f:id:englishquest:20190610204107j:plain



日本人が好む受け身表現は、英語にするのが難しいです。
 
発想を変えて『誰が なにを どうする』という英語にし易い普通の文章で表現しましょう。
 
◯この書類は部長チェック済みです。
→部長は この書類を チェックしました。
 
◯社長に廊下で褒められた
→社長は 廊下で私を 褒めました。
 
◯この本はA出版から発行されてる
→A出版は この本を 発行しました。 

  

  

▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか?

その秘密はこちらをご覧ください。

 

 

▽Facebookでちよまる先生をフォローしませんか?

英語を話すのに役立つ知識、英語があまりできなくても外国人とコミュニケーションがとれる方法など、先生の趣味の話題とともに毎日アップしています。

 

以下のボタンをクリックするとちよまる先生のFacebookに進みますので「フォローする」を押してください。

f:id:englishquest:20180903134527p:plain

 

 

▽公式LINE@(無料)はこちら

ちよまる先生が英語を話すのに役立つ動画を毎週水曜日に配信中です。
f:id:englishquest:20180201223712j:plain
 

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ

【英語が話せるようになる4コマ『考え方の違いを知ろう』】

一生懸命英語の勉強をしても苦労の連続の『白うさ』

 

適当にやっているのに英語で苦労しない『黒うさ』

 

彼らのたった一つの違いは・・・「英語コミュニケーション」という考え方

 

f:id:englishquest:20190610203925j:plain

 

<英語コミュニケーションのポイント>
英語で話す時は「結論ファースト」。
細かい情報はあとから少しずつ付けくわえていけば良い。
日本語とは考え方が違うんだなぁと押さえておきましょう。

  

  

▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか?

その秘密はこちらをご覧ください。

 

 

▽Facebookでちよまる先生をフォローしませんか?

英語を話すのに役立つ知識、英語があまりできなくても外国人とコミュニケーションがとれる方法など、先生の趣味の話題とともに毎日アップしています。

 

以下のボタンをクリックするとちよまる先生のFacebookに進みますので「フォローする」を押してください。

f:id:englishquest:20180903134527p:plain

 

 

▽公式LINE@(無料)はこちら

ちよまる先生が英語を話すのに役立つ動画を毎週水曜日に配信中です。
f:id:englishquest:20180201223712j:plain

 
  

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ

【 英語のちょいワザ『How are you?は無視する』】

f:id:englishquest:20190610203133j:plain

 
外国人とのやりとりで頭を悩ますのがHow are you?への返事です。
これはバリュエーションが多く、色々と学ぶだけでも大変です。
 
そこで便利な対策がHow are you?は無視して
『Hi、○○(人の名前)』と返すことです。
 
How are you?には様々なバリエーションがありますが、どのパターンで言われても
とりあえず『Hi、○○(人の名前)』と返しましょう。
※英語に慣れてきたら『I’m good. And you?』等の返しを使いましょう。
 
英語を使い始めた初期の段階で大切なのは【とにかく返事をすること】
 
返事がどもっていたり、返事をしなかったりすると相手とうまくコミュニケーションが取れません。まずはすぐに返事をすることを心がけましょう。
 
【Hi,○○で返事をした後のワンポイント】
 
「ハイ、マシュー」のような形で返事をした後、教科書通りに「あなたは?」等と言っても上手く会話が続きません。
 
そこで大事なのが、自分が普段日本語で使っている会話の繋ぎ言葉を英語でも用意しておくことです。
 
『お、どった嬉しそうな顔して?なんか良いことあった?』
『大分お疲れだけど、昨日遅かったの?』
 
のような言葉ですね。こうした言葉は人それぞれ違うので、自分が普段の会話でどういったことを言っているか口癖を探して、それを2~3つぐらい英語で言えるようにしておくと良いでしょう。
 
How are you?には「Hi,○○」でさくっと返事をして、繋ぎ言葉でその後の会話もうまく続けていきましょう。 

  

  

▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか?

その秘密はこちらをご覧ください。

 

 

▽Facebookでちよまる先生をフォローしませんか?

英語を話すのに役立つ知識、英語があまりできなくても外国人とコミュニケーションがとれる方法など、先生の趣味の話題とともに毎日アップしています。

 

以下のボタンをクリックするとちよまる先生のFacebookに進みますので「フォローする」を押してください。

f:id:englishquest:20180903134527p:plain

 

 

▽公式LINE@(無料)はこちら

ちよまる先生が英語を話すのに役立つ動画を毎週水曜日に配信中です。
f:id:englishquest:20180201223712j:plain
 

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ

【英語が話せるようになる4コマ『それって英語力の問題?』】

一生懸命英語の勉強をしても苦労の連続の『白うさ』

 

適当にやっているのに英語で苦労しない『黒うさ』

 

彼らのたった一つの違いは・・・「英語コミュニケーション」という考え方

 

f:id:englishquest:20190610202952j:plain

 

<英語コミュニケーションのポイント>
ランチやディナーでの会話は、合コンでの会話と似ています。
下準備なしで相手と弾んだ会話をすることは至難の業です。
 
まずは自分の好きなネタ3つを話せるようにしましょう。
※いわゆる「しかけ(仕事・家庭・健康)」がおすすめ
 
その3つを話すことに慣れるうちに、自然と他の会話もできるようになります。

  

  

▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか?

その秘密はこちらをご覧ください。

 

 

▽Facebookでちよまる先生をフォローしませんか?

英語を話すのに役立つ知識、英語があまりできなくても外国人とコミュニケーションがとれる方法など、先生の趣味の話題とともに毎日アップしています。

 

以下のボタンをクリックするとちよまる先生のFacebookに進みますので「フォローする」を押してください。

f:id:englishquest:20180903134527p:plain

 

 

▽公式LINE@(無料)はこちら

ちよまる先生が英語を話すのに役立つ動画を毎週水曜日に配信中です。
f:id:englishquest:20180201223712j:plain

 
  

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ

【 英語を話す時はなるべく簡単な単語を 】

f:id:englishquest:20190610202837j:plain


 
難しい単語を話すのは一見英語を使いこなしているようですが、実践的ではありません。
 
なるべく、中学生の時に見たような簡単な英語を使いましょう。理由は下記2つです。
 
1.簡単な単語は世界中の誰もがわかる
 
2.簡単な単語を使い続けることで、相手に『私は難しい英語はわかりませんよ』をアピール。
 
相手はそれを察して、こちらがわかる単語を選んで話す。つまり、相手の言っていることがわかる。リスニングができる。
 
コミュニケーションはテクニックで難易度が大幅に変わります。
自分が話しやすい環境をテクニックで作っていきましょう。 

  

  

▽『英会話』とは違う『英語コミュニケーション』だとどうして話せるのか?

その秘密はこちらをご覧ください。

 

 

▽Facebookでちよまる先生をフォローしませんか?

英語を話すのに役立つ知識、英語があまりできなくても外国人とコミュニケーションがとれる方法など、先生の趣味の話題とともに毎日アップしています。

 

以下のボタンをクリックするとちよまる先生のFacebookに進みますので「フォローする」を押してください。

f:id:englishquest:20180903134527p:plain

 

 

▽公式LINE@(無料)はこちら

ちよまる先生が英語を話すのに役立つ動画を毎週水曜日に配信中です。
f:id:englishquest:20180201223712j:plain
 

ランキングに参加しています。
応援クリックお願いいたします。

にほんブログ村 英語ブログ 英会話スクール・教室へ